看護師

一時帰国中

【帰国後進路③】医療現場と楽しいは両立する【復帰初日】

転職して医療福祉と明るい・楽しいは両立できるということを実感しました。看護師として働くという事は、医療者としての大変な業務をこなしながら、同僚たちとの難易度SSSのコミュニケーションをとることと同義…だと思っていたけれど、そうじゃない職場もあるようです。
いろんなこと

【オレンジクロス】看護師エピソードコンテスト【応募】

オレンジクロス主催、「看護・介護エピソードコンテスト」に応募してみました。看護・介護の経験をもとにしたテーマで2400字以内のエッセイです。文章を作ってそれを他人に評価してもらうのは初めてのことで、どきどきだけど面白そうなので書いてみます。
病院時代

【看護師】仕事行く…?行かない…?自分のサインに気づく。【新卒】

4月に入り、新入社員の季節...最初のうちは右も左も分からないし、大変だとは思いますが、そのうち、本当に行きたくなくなる日が来たら、行かなくてもいいよ。という話です。不思議なもので、社会人には2タイプの人がいて…
看護師

【看護師】こんなに高い!復職のハードル…【コロナ疲弊】

日本看護協会から「離職中の看護師に復職を」という主旨で記者会見が行われました。現場の過酷さが以前よりも増していると感じながらも、一方では、復職の意志がある人でもブランクありで戻ろうとするなら、 かなりハードル高めなだなあと、思いながら見ていました。
病院時代

【悪性リンパ腫】死を意識するのはいつ?【あきらさんの話】

しんどいことも多い看護師生活でしたが、何人もの患者さんに私は救われてきました。今回は、悪性リンパ腫で長い間治療していたあきらさんの話です。彼に時々楽しかったことやしんどいことを話しては、今日も頑張ろうという気持ちになっていました。
選考関係

【職種選び】臨床経験3年未満の看護師さん必見【感染症エイズ対策】

看護師は3年やらないと自立できないし、 3年未満は協力隊の試験は合格できないと不安に思っている方も多いかもしれませんが、今日は、そういう人は「感染症・エイズ対策」がオススメというお話です。
病院時代

【白血病】患者さんは何を考えてる?【さと子さんの話】

血液疾患は、入院期間が長い人も多い…外からの刺激がほとんどない単調な空間で、治療期間の多くを過ごさなければいけません…自分の中にある葛藤やストレートな感情を、看護師にぶつけることはほとんどありませんが、彼らが日々をどんな気持ちで過ごしているのか…
病院時代

【とりあえず3年】頑張ることに意味はあるのか。【新卒】

「社会人になったらとりあえず3年頑張る」とはよく言いますが、看護師の世界でも、とりあえず3年という常識があります。しかし、毎日忙しい業務に忙殺され、人間関係にも辟易し、毎日息が詰まりそうな生活を送っていました。
タイトルとURLをコピーしました