【RIZAP ENGLISH】通ってみたら人生変わった。【体験記①】

いろんなこと

私は、2019.3~2020.1までRIZAP ENGLISHに通っていました。

(2019.3~9:TOEICコース 2019.10~2020.1:スピーキングコース)

RIZAPといえば、ダイエットで有名なあれです。その英語教室版です。約1年間通っていた体験記を、何回かに分けて書いてみようと思います。

第1回目は、「TOEICスコアが上がったら人生も変わった」という話です。

スコアの推移。

  • 2019年3月(自宅模試)363点(L→188点、R→175点)
  • 2019年6月(公式)585点(L→325点、R→260点)
  • 2019年9月(公式)600点(L→300点、R→300点)

(入会後の実力テストでは公式問題集①を使っているため、公式スコアではないです。最初のスコアで端数が出ているのはそのためです。)

半年間TOEICコースに通った結果、スコア+237点。

もともとの点数が残念なので、今でもそんなに高いわけではないですが、やればやるだけ点数伸びることを実感しました。

別にRIZAPの回し者じゃないです。

始めたきっかけ。

RIZAPに通い始めたのは、看護師生活も3年目に入ろうとしていた2019.3のことです。

将来は国際協力の分野に携わりたいと思っていたので、そろそろ、この残念な英語力を何とかしないといけないなあと思っていました(´;ω;`)

それまでも、参考書を買って勉強したり、院内の英語サークルに入ってみたりしたものの、まったく続きません。

英会話の先生を自分で見つけてきて(よくカフェとかで個人レッスンしてるやつ)、何年もレッスンを受けていたのですが、さほど会話も出来るようになっておらず…

色々試してはいましたが、なかなか英語力が伸びず、ただ憧れだけが強くなっていました。

どうしたものかと悩んでいたところ、ある日、RIZAP ENGLISHの広告と出会ってしまいました。

あっ、と思って、ピンときて。

とりあえず無料だという、初回カウンセリングに申し込んでいました。

電話がきて「カウンセリング、明日なら予約できますよ」と言われたので、「じゃあ明日で。」と即答していました。

そして気が付いたら、契約してました(´・ω・`)

看護師しながら勉強する。

ご存じの方も多いと思いますが、RIZAPの醍醐味は強制力です。

毎日3時間の宿題があります。

日勤、夜勤の勤務の合間を縫い、通勤時間も勉強の時間にあて、仕事と勉強の両立をしていました。

今考えるとほんとにすごい。

それでも、トレーナーの先生が毎回励ましてくれて、何とか続けられました。

あと、旦那が応援してくれたのも大きいかも。

協力隊の要請に出会う。

RIZAP ENGLISHに通い始めてから2か月で220点ほどスコアがあがりました。

ずっと届かなかった500点台の到達。

ほんとにうれしかったです!

同じ時期、たまたま院内の先輩NSに協力隊を進められていて、JICAの募集ページをなんとなく眺めていました。

長期募集はまだ少し先になりそうだけど、短期派遣はちょうど募集の時期でした。

短期の要請は長期に比べて要請数が少ないので、自分に合うような要請なんてあるのか。なんて思いながら見ていたところ。

…ある!!あったよ!!感染症エイズ対策の要請!!

  • 使用言語:英語
  • 選考語学レベル:TOEIC500点以上。
  • とくに資格必要な資格はないが、医療従事経験があると良い。

これ!!これ、受けるしかない!!

と言ってすぐに願書を書きました。ですが今振り返ると、もしこの時TOEICスコアを500点以上持っていなかったら、もしもRIZAPに通ってなかったら…

この要請を見つけたとしても出願すらせずに諦めていたと思います…

頑張って勉強しておいてよかった!

その後のスコア推移。

最初の2か月で220点もスコアが上がったので、次は700点とか取りたいなあと調子にのっていましたが、

半年間、働きながら勉強するって結構しんどいんです。スタミナ切れで、勉強量も落ちてきたせいか、あんまり伸び率も良くなかったですね。

それでも半年通って、ひとまずの通過点である600点台にのせることができました。

協力隊員として派遣されるまで。

短期隊員は、長期隊員と違って語学研修がないのが痛いところです。というわけで英語力は自力でどうにかするしかありません。

合格発表が出てからスピーキングコースに通い始めると、派遣までの時間が足りません。というわけで、合格発表の1か月も前からスピーキングコースに通い始めてました。

本当に、受かってよかった…(´・ω・`)

スピーキングコースはとにかく喋ります。中学レベルの文法で書かれた文章をひたすら暗唱し、英語をひたすらアウトプットしてました。

これのおかげで、出発までに「とにかく自分の言いたいことは最低限伝えられる」というレベルには持っていけました。

まとめ。

RIZAP ENGLISHに通ったら、人生良いことがたくさん起きました。

もはや、英語力が伸びるということはついでかもしれない。

※RIZAPの回し者じゃありません!大事なことなので2回言いました(´・ω・`)

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事のご意見・ご感想は、お問い合わせフォームやツイッターなどからお待ちしています☆

気軽に送ってくださるとよろこびます♪

2020/5/4

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 その他趣味ブログ コスプレへ

ブログ村のランキングに参加中です^^

ここから色んな方のブログも読めるので、ぜひ使ってください♪

ランキングも上がって私も喜びます♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました